ワタの幼稚園で仲良くなったママさんから、SNSで、ママグループへのご招待を受けました!
と、言っても仲良しグループとかではなく、園の保護者全員対象 のグループです。
なんとウチの幼稚園では保護者たちで作ったSNSでのグループがあるらしく、ちょっとしたお知らせや、やり取りなどはこのグループでやり 取りしていることが判明!(ドイツではWhatsAppというアプリがメジャーです。Lineでグループ作るのと同じシステム。)今まで特にママさんたち と絡まなかった私は知らなかったのですが、こんな世界があったとは。。。

先日、園の保護者参加の掃除イベントがあった際、早速メッセージが飛び交いました。が、早すぎで到底ついて行けず。。。
0601-FB


なんとか辞書を片手に一時間くらいかけて読み、私も質問があったので、時間をかけて書き、
送信したら、(私から見たら)驚くべき早さの返信が!
そしてそれを読むのにまたまた一苦労の私。。。キ、キツイ。。。

ちなみに内容としては「明日の保護者イベント、人数が足りないよ!飛び入り参加歓迎〜」「今日、園から帰ったら娘にダニがついていたんだけど、みんな大丈 夫?」といった園関連のことから「ベビーカー50ユーロで売ります」などのプライベートものまで様々。
日本もドイツもママの考えていることは結構似ている のだなあ、としみじみ。

私もこういうやりとりは結構好きなので、日本にいるときと同じ感覚でメッセージを打ちたい!が、
ドイツ語スキルが全くついていかず。。。

毎回もどかしい気持ちいっぱいの私です。