18.05.2021

次男ワタの目から見た日本の学校は、どれもこれも目新しくドイツの学校にないもののばかり。新鮮で面白いと思えるのと同時に、まだまだ慣れずかなり疲れてもいますが。。。

「朝の会」や「終わりの会」(HR)はドイツの学校には基本的にありません。

「おはようございます」の挨拶とともに授業がスタートするのです。


そしてこの漫画に書いたような、帰りのHRでやる「本日のMVPを発表する」なんてこともまずしません。


こちらおそらく「他者の良いところを認め合う」という意図で行われているのでしょうが、ドイツでもこれをやるとみんな「それは自分だ!」と言う人も結構多いと思われます。まあ、自己肯定も大事なことなので私としてはいいかな、と(笑)。



「給食だけが楽しみで学校に行ってる」ワタらしい理由だなと思いました。

うん、他の授業も頑張ってね!(涙)