恐ろしいほどあっという間に日本に広まってしまったコロナウィルス 。東日本大震災を鮮明に思い出させる買い溜め現象や多くの学校が次々に休校になるなどの、明らかな日本の現在の異常事態を海の向こうから心配していた矢先、いつの間にやらドイツにも上陸してしまいました。。。

しかしミュンヘンの方だしまだまだほんのわずかだから大丈夫〜とここら辺の人は皆、おおらかに構えていたのです。が、安心していた矢先、先月末ごろから私の住むノルトラインヴェストファーレン州で一気にコロナが広がりはじめ、なんと同州だけで86件の感染者が!特にオランダ近くの街Heinsbergでは学校閉鎖で1000人が自宅待機の状態になるなど、明らかに生活に支障が。(まあ、ドイツの学校ってすぐ休みになるんですけど・・・)このままだと日本並みに広まりそうな勢いです。

ドイツでも新聞、テレビなどのメディアでは毎日コロナウィルス関連の報道があり、至る所に普段全く見ることのなかった除菌スプレー、除菌ジェルが設置されています。先日仕事で入ったボルシアドルトムントのスタジアムの至る所にも除菌ジェルを見かけました。まだドイツでマスクをしている人はほとんど見かけませんが、スーパーでカートの持ち手を除菌ウェイトテッシュで拭く人も着替えるようになり、かな異常な事態です。

そして。。。ついに買い溜めまで始まってしまいました!
04.03.2020



先日の土曜日、大型スーパーに夫が買い物に行ったら、なんとパスタや缶詰、冷凍ピザ、瓶詰めなどの保存食品などがほとんどなくなってるというのです!車でまとめ買いに来るような大型スーパーほどものがガラガラになりやすく、小さい小売店、生鮮食品はほとんど問題なくありました。本日私も中型スーパーに買い物に行ったのですが、かなり商品が揃っていたものの、ブランドメーカーのトイレットペーパーやティッシュ、パスタなどはほとんど残っていないという状態に。いや〜、どの国でもこういった状況って起こるのですね。

コロナ、すごい感染力で驚きます。
とにかく収束を望むばかり。。。というか収束くる日は来るのだろうか!?(汗)