本日より毎年恒例の年越し冬休みの旅行に出ています。

ドイツ1年目の冬は特に行くところがないからと、年越しをドルトムントの自宅で過ごしたのですが、我が家の上の階の人の年越しパーティがあまりにうるさく本当に耐えられなかったので、2年目以降は旅に出てのんびり日本人らしく静かな正月を迎えるようにしたのです。ただ豪華なホテルなどではなく、ほぼほぼコンドミニアムなどの自炊タイプですが、おかげで夜寝られないストレスもなくなり快適です。本日は道中の街Esslingen(エスリンゲン)で1泊。
IMG_3963-1


シュツットガルトのすぐ近くの小さな街ですが、旧市街がとても可愛く観光地過ぎないところがむしろ素敵。まあこうした小さな街に気軽に行けるのはドイツ在住ならではのメリットでしょうか。葡萄畑の上のお城跡からは街が一望できるようなので明日朝イチで行こうと思ってます。


さて今年も残るところあと1日。思えば今年も本当にいろいろありました。ドイツ生活も5年目に突入し2〜3年目には見えてこなかったことも結構見えてくるように。当初は言葉も文化も分からなかったのでドイツ人と話してもせいぜい2〜3時間が限界でしたが、最近では私の拙いドイツ語に対して忍耐強い人ならお酒を飲みながら6時間7時間8時間と話したりすることも。。。別に大した話はしていないのですが、話せば話すほど日本ドイツも一長一短あり、先進国としても社会問題や悩みは大きく違わないようにも感じます。また、ドイツ生活での自分の中の視野もずいぶん広がり始め、仕事についても色々と考えるようになりました。しかし私ももうそこまで若くないので、考えるだけでなくどんどん挑戦していかないと。とはいえ、まだまだ子供らにも手がかかるので制限された時間と範囲でベストを尽くせればな〜と思います。というわけで、「子供も大事だけど自分も大事に。」が来年度の私の抱負です。あと、これは毎年言ってますがダイエット(汗)。今年こそ2〜3キロ落として躊躇なく自分の写真も載せられる回数を増やしたいなと思います。


と、いうわけで今年も私の一人語りを聞いていただきありがとうございました!来年もできる限り楽しいドイツの生活をレポートできるように、また皆さんの生活に彩りが添えられる話題が提供できるようにしたいなと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします