20.10.2019
先週の月曜日よりドイツは2週間の秋休みです。

うちの子2人は休みになると超インドア派になり(サッカー好きな次男ですら)とにかく家で恐ろしいほどダラダラ。流石に不健康すぎるので出て行けと言って外に出すのですが、30分以内ですぐに帰ってくるので何もできず。あまりに出ていかないのでこっちが息がつまり、私が外で買い物帰りにカフェでお茶して帰るくらいです。子供曰く、毎日学校や習い事、補習校などで忙しく、普段はちゃんとやってるんだから休みぐらいはのんべんだらりとしていたいとのこと。
実際にドイツの現地校で長期休みは宿題は出ず、学校としても休暇くらいゆっくりと楽しみなさいという考え方なので、まあみんなこんな感じなのでしょう。

補習校はたっぷり宿題が出るので毎日こなしてはいますが、ドイツ生活に馴染んだ子供たちにとって「長期休暇に宿題が出るなんて信じられん!まあ、慣れたけど。」とのこと。来週は夫も休みを取り、旅行に行く予定を入れているのでかなりホッとしています。こんな2週間が続くかと思うと耐えられなかった。。。まあ、私も子供時代は休みになるとかなりダラダラしていたんであんまり人のことは言えないのですが。。。

もちろん働いてるママさんもドイツは多いので、民間学童に行かせたり、ワークショップに行かせたりと長い休みを乗り切るのに苦労しているようです。