先週から「6日間の夏休み子供遠足」が始まり、子供らが1日おきに朝から夕方までガッツリ同伴のスタッフと一緒に出かけてくれているため、遂に子供がうちに1日いる生活から解放されました。


と、いうわけで朝、ジムで汗を流した後は趣味の水彩を描いています。 実はつい最近まで、夏休み以外でも子供の勉強につきっきりで疲弊しきっていた私。ドイツ生活で子供が苦労しないように、また夫が仕事に集中できるようにと、ドイツ語にかなり力を入れて勉強していましたが、気がつけば心が空っぽに。もともと語学の勉強が得意でないので、勉強が楽しい反面、覚えの悪い自分自身に腹が立ち、ストレスが溜まっていたのです。
IMG_7198

子供の成長は早く、4年であっという間に上は11歳(もうすぐ12歳)下は8歳。もちろんまだまだ手はかかりますが、ちょっとした買い物に行ってくれたり、1人で留守番出来るなど小さなことながらも随分と手が離れるようにもなりました。私自身子供の変化に気づけず、いつまでも赤ちゃん感覚で色々と手をかけていたのですが、このまま子供が18歳くらいになるまで一緒に伴走していると、私も50近くになるな、と思い、今からでも自分のやりたいことを少しづつ始めようとした次第です。


私は(一応)イラストレーターなので、今描いてるイラスト以外にも人が素敵だと思ってくれるようなものを作っていければいいな、と。しかし新しいタッチの物を仕事にするのは時間がかかります。なので練習時間として今の時間はぴったり。 私が20代の駆け出しの頃は、出版社に直接電話してみてもらう、というスタイルでの営業でしたが、今やインターネットの普及は凄まじく、フェイスブックはもちろんのこと、ブログ、インスタなどでも発信してみてもらう事が可能です。海外に住んでいてもこうして人に見てもらえることはモチベーションが上がりますので本当に便利。まあ、昔に比べ競争倍率は格段に上がりましたが。。。(恐)
CE7FC1ED-6AD9-4C15-98D1-4B0335C51009
lovesommer


時代は変わったんだなとしみじみと思う次第です。