09.08.2019


ドイツでは知的さ漂うのに、とてもオシャレなファッションをしている中年の方を意外と見かけます。(お仕事している人に多い)ドイツでは露出は若者の専売特許では決してなく、お年を召したおばあちゃまもノースリーブワンピを楽しんでいらっしゃいます。ドイツ女子、実はあんまり地方都市だとオシャレさんって少ないのですが、むしろ若者よりも中年以降の方がオシャレ!中年以降のドイツ人はショートカットにメガネという方も多いのですが、これが垢抜けている!やっぱり髪の色の明るさは大きいのかな。。。?特に後ろがこんもりしたボブヘアはとても可愛い。年をとると無難なファッションに逃げがちですが、出すところはしっかり出したり、アクセントになる部分を取り入れる方がメリハリが出て結果オシャレになる気がします。中年以降こそ、欧米ファッションは結構向いているような。

しかし昔、左の女性のようなユーズドのフランス製スカートをもっていたのですが、全然うまく着こなせなくて何度か着てタンスの肥やしとなってしまい、最終的に処理した記憶があります。う〜ん、何が一体違うのだ。。。? 多分日本人でもコツを掴めばこういった雰囲気は出せると思うのですよ。私自身がうまく取り入れるにはもう少し研究が必要なようです。。。