いよいよ子供たちの待ちに待った、そして親にとっては憂鬱な夏休みがやってきました!
長期旅行に行く人、そして夏休みを利用してふるさと帰省する人など様々ですが、特にドイツはトルコ、東欧、南欧、アラブ圏などからの移民が多く、国を超えての帰省が多く見られます。


うちの近所にある果物屋さんも2年ぶりに休暇を取って故郷のトルコに帰るそうで、どのくらいかかるのかと聞いてみると、「車なので2日」なのだとか!
14.07.2019

私の周りの移民の方はやはりドイツ人よりも総じて質素な暮らしをしている人が多く、皆さん結構故郷へは(かなり年季の入った)車へ帰っています。長男アユの同級生の友人もアルバニア出身なのですが、やはり数日かけて車で帰っているそう。(ちなみに車中泊)さすが陸続きのユーラシア!さらに、日本は高速料金も高い上、あまりスピードも出せませんが、ヨーロッパは全体的に高速料金も安く、(ドイツに至ってはタダだし)スピードもグンと出せるので(ドイツに至っては無制限エリアもあるし)車の旅がはるかに日本より快適です。(ただし、トイレがほとんどないので、見つけたらすぐに行っておくことをお勧めします。)



とは言え、軟弱な私には車中泊をしながらトルコや東欧へ行くのは厳しいな。。。ちなみに我が家は車で北イタリアまで行きましたが、ミュンヘンのホテルで一泊しました。それでも私的には疲れましたが、車好きならヨーロッパのドライブ旅行は楽しいかもしれませんね。
もちろんドイツから日本へ帰省する補習校のお友達も結構います。中には子ども1人(小3)で日本へ帰るツワモノも!

何はともあれ、皆さん気をつけて行ってらっしゃい!楽しい夏休みになりますように!