BVBjyoshi

ボルシアドルトムント(BVB)で16年間も活躍されたスーパーイケメンキーパー、ロマン・ヴァイデンフェラー(Roman Weidenfeller)。なんとこの度引退と言うことで「引退試合」に招待される機会があり、行って参りました! それを聞いて子供らが「ズルイ!ズルイ!」と連呼。金曜日の19時スタートと言うことで時間帯も悪くないと思い、一般チケットを家族分購入し、全員で行くことに。


ちなみにこの引退試合なるもの、ブンデスリーガの一般試合と違い、最後のローマンの姿がいっぱい拝めるファンサービス試合のようなもの。昔BVBでプレーしていた引退した元有名選手などが中心にショーのような試合をして盛り上がりました。 しかしブンデスリーガでもないのにどのくらいファンが来るのだろう。。。と勝手に心配していたら、なんと観客の数7万越え!BVBのスタジアムが約8万人の集客数なので相当なお客さんの数です!!
IMG_8373
*見て下さい!このお客さんの数!!!

しかもブンデスリーガのような熱狂的な試合でないため、危険度も低く、また時間帯もいいということでいつも以上にたくさんの家族連れで賑わっていました。



正直申しますと、私はこちらに来るまでサッカーに対して全く関心がなかったのですが(典型的な文系女子です)、BVBがドルトムントのメイン産業!と言い切れるほど市民へのBVB愛が熱く、初めて生の試合を見て以来、そのスタジアムの熱気も手伝ってすっかりBVBのファンに。ドイツは娯楽が少ないので、こうしてお酒を飲みながらワイワイ楽しい空間はいるだけで楽しい気分にもなるのでサッカー好きでなくても楽しめますよ〜。


しかしローマン、かっこよかった。。。。(うっとり😻)


自分の子供を連れて挨拶していたのですが、周りの女子も「あんな格好いいパパなんていや〜ん!羨まし==!!!」と叫んでおりましたよ。写真で見せるだけでは魅力が伝わらないのが残念です。



IMG_8341
*この写真はこの日とは別イベントでお会いした時に撮ってもらったものです。

いつもこっそり一人でニヤニヤ眺めていましたが、我慢できずにブログにア〜ップ!!!!笑