いつも楽しんでいるドイツ暮らしですが、私、年に数回は日本が無性に恋しくなることがあります。
 そういう時はズバリ日本の動画を見まくります。
 以前は「ドイツにいるからには日本のものばかり見ててはダメだ!」となるべく日本の本や動画、映画などを封印して、ドイツ暮らしに関することや語学の勉強に勤しんでいたのですが、なんと続けているうちに鬱になりかけたのです!!!

なんだか体がだるくて寝てばかり。何もやる気が起きない。。。


これはマズい!と思い、一旦、ドイツ語の勉強を一切やめ、自分の体が欲することをやっているとみるみるうちにパワーがみなぎってきたのです。 具体的に私がやったことは、ちょっと告白すると恥ずかしいのですが、昔のアイドルの動画などを見まくること(笑)。



好きなんです、アイドル。。。W




2018

ちなみに中学高校時代は藤井フミヤさんの大ファンだったのですが、ドイツに来て再燃。すっかりお世話になっております(笑)。50過ぎても音楽が本当に好きで、歌を歌い続けるその姿勢にパワーをもらっております。 イラストレーターなのに、この絵のフミヤになさ過ぎてびっくりですが。


ドイツにいるからにはドイツを満喫したい!と思っていても体がついていかないこともあるんだなあとしみじみ思います。 そんな時は日本のものでリフレッシュ!たまに息抜きすることでドイツ生活も楽しめる気がします。


しかし私だけかと思っていましたが、他の日本人の友人たちも、日本の本で読書、お笑い、映画。。。人によってジャンルは違いますが、結構そうやってたまに自分を開放しているようです。


やっぱり「頑張り過ぎない」ことって大事ですね!