みなさま、あけましておめでとうございます!
今年はダラダラした年末を過ごしていたらいつの間にか年が明けてしまい気がつけば今日で4日目。。。 うっかり記事の投稿を忘れてしまいそうなほどリラックスしておりました。
って、いかん、いかん(笑)。


 我が家はマインツという比較的小さな街で年末年始を過ごしました。
IMG_7370
*ライン川を眺める(天気がもっと良ければ、もっと美しかっただろうに。でもドイツの冬って大体こんな感じでいつも寒々しいのですよ)

本当ならオーストリアでスキーでも!と思っていたのですが、秋休みのスペイン旅行でエネルギーを使い果たし、気がつけば12月に。。。完全に出遅れてしまい、スキー宿がいっぱいでとれなかったため、気軽な旅行でも、ということでフランクフルト近くのマインツで過ごしたというわけです。そこまで有名な街でもなく、あまり期待していなかったのですが、聖シュテファン教会内のシャガール作のステンドグラスが素晴らしかったり、マインツ大聖堂が綺麗だったり、近くにあるリンブルクという街が非常にレトロ(木組みの古い家がたくさん残っている街です。)でフォトジェニックだったりと意外な発見がたくさんありました。
IMG_7355
*聖シュテファン教会

IMG_7372
*旧市街。後ろが大聖堂


ちなみに大晦日はドイツのテレビを見ていたのですが、ベルリンのブランデンブルグ門前で生中継で歌番組&カウントダウンをやっており、楽しそうでした。 来年の年明けはベルリンもいいな〜。


帰りにはフランクフルトに立ち寄り、お寿司を食べて帰りました。

IMG_7389

ああ〜、幸せ❤️


日本人の職人さんが作るお寿司はやはり美味しい!
大都市まで行けば、意外とドイツにもお寿司屋さんはあるのですが、結構野菜やカニカマなどを巻いていくつかはごまかしているんだけど、ここのお寿司はそれがない!(「並」で魚ネタ以外がタクワン巻き&きゅうり巻きだけというのは素晴らしい!)
フランクフルトのお寿司やさん、色々調べていたのですが、1月2日はほとんどどこのお店も定休日で
空いていたのはここの「三国」さんだけ。店内はかなり古い感じですが、お寿司は本当に美味しかったですよ!



と、まあ、文章もキレがなくて、内容もなんだかちょっと正月ボケしてますが、ドイツ生活3年目で感じるいろんなことを発信できたらと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。