IMG_6902

去年の10月頃からまる1年。週1回の水泳にコツコツ通っていたアユとワタですが、ついに本日兄のアユが「タツノオトシゴ証明書」をゲットしました。この証明書は、ドイツのれっきとした水泳証明で、

1、プールサイドから飛び込みができ、25M泳げる。 
2、肩まで深さのある水の中に潜って、底に落ちているもの(輪っか)を手で取れる。
の二つがちゃんとできるよ〜、という証明書。

まあ、内容を見て分かる通り、基礎レベルをクリアしたという証明書です。。。ウチはドイツに来るまで特に子供に習い事をさせてなかったので、二人とも泳げませんでした。日本だとスイミングに通っている子はすでにバタフライレベルまでガンガン泳げるので、習わせるのが遅かった!と1年前、顔すら水につけられない「ヒトデチーム」にいた二人をみて思ったのですが、アユはとりあえず25Mは泳げるようになりちょっと安堵。ワタも「ヒトデチーム」から「オタマジャクシチーム」に上がり、なんとか「蹴伸び」までできるようになりました。。。

ちなみに「タツノオトシゴ」証明書の後は「ブロンズ」、「シルバー」、「ゴールド」と上を目指していきます。

ちなみにこの証明書は、スイミングに通っていなくても、公共のプールに行って、プール監視員さんに「ちょっとうちの子、タツノオトシゴ証明書を取りたいのでチェックもらえます?」と言って上の二つの実技をやり、合格をもらえたら、発行してもらえるそうですよ。