Rosenmontagが近づくにつれ、ワタの幼稚園でもそのお祭りに向け、盛り上がりを見せています。


ハロウィンのときもそうでしたが、こういったイベントが近づくと、

ワタの幼稚園では子どもたちが窓に絵を直描き!


  IMG_2908



だいたいの絵の形を先生がサラサラと描き、
その中の色を子供達が布を入れたガーゼのようなものに色をつけて、
ポンポンと、色をつけていきます。
そのとき子どもたちは、お父さんの古ワイシャツを反対に着てスモック代わりに。
ぶかっとしたシャツを着て「ポンポン」する姿はとても愛らしいです。

絵の具は水性らしく、あっさりと水拭きで拭き取れるそう。

日本は窓に何か絵を描いて貼ることはあっても直描きってあまり見ないですよね!?

大胆でとてもカワイイ窓に直描きアート、日本の園でも普及すると楽しそう~❤️