成田空港到着!!


荷物検査、搭乗手続き、昼ご飯なども無事に済み、
いよいよ出国審査です。

出国カウンターで、パスポートをチェックするなど
三人分の出国手続きに手間取っていると。。。。
目を離したスキにあゆたん、柵をすり抜け、
あっさり不法出国!!!!

さらにそれを追いかけようとする私に


こんな自分でええですか?


と、叫ばれてしまう始末。

向こう側(国外)にいた男性に、無事あゆたん捕獲され再び出国審査となりました。

こんな自分でええですか?


しかし、こんなあっさり抜けられる柵でいいんだろうか、国境。。。。



もう、出国前から疲れちゃったよ、オイラ。。。。
(@出国審査抜けたあとのエクセルシオールカフェにて)

こんな自分でええですか?




気をとりなおして。。。。いよいよ搭乗!!
フィリピン航空です!
こんな自分でええですか?

子連れ旅行は、フライトでぐずらなければ
8割は成功と言われています。

いかに長時間この密室でまわりに迷惑をかけないかが、ポイントなのです。



特に緊張したのが、機内食タイム。

こんな自分でええですか?

あゆたんの得意技は、
ごはん全部ひっくり返し!!!

私のワンピースをお手拭きがわりにしても
おいしそうなもんだけ全部食べられても、
これだけが避けられれば、成功なのです!!!

幸い機嫌が良かったからか、
大好きな飛行機に乗れて嬉しかったからか、
大きなトラブルもなく機内食クリア(涙)!!!
てか、このフライトは全く問題なしで本当に助かりました。

数種類の絵本、お絵描きセット、シールを次々出して遊び、
あとはお昼寝をしてくれたの本当にラッキーでした。



まあ、ちょっとしたトラブル?と言えば
普段昼間なんて全然しないウンチを
機内でしたくらいでしょうか??(まあオムツなので安心)

こんな自分でええですか?


こうしてなんとかセブ・マクタン空港に到着!!
東南アジア独特の熱気あふれる雰囲気!
懐かしいです。
学生時代、タイとベトナムに行って以来感じる空気です。


空港からホテルまでは、バスで移動。
夜のマクタン島の様子を眺めながら向かいました。
小さな島なのに、道沿いには、屋台のような店舗だらけで、
みんなゴハンを食べたり遊んだり、ダベっていたり。
人々の生活が丸見えなのです。
とにかく真っ暗なのに、なぜか外は人だらけ(しかも子どもがいっぱい!)
その中に混じって、痩せた犬やらヤギやらウシやらもウジャウジャ。

*後でいろんなサイトを見て知ったんですが、
この辺りは電気もガスも通ってないから、みんな寝るまで
外でくつろいでいるそうです。


そしてやっと到着。
素朴な農村に突如出現した5つ星ホテル「プランテーション・ベイ」

朝の8時に家を出て、着いたのは夜の7時すぎ。
なんやかんやでホテル到着は夜8時半くらいだったでしょうか?

長かった。。。。


ちなみに時差は1時間です。
あゆたん、疲れているはずなのに
興奮しっぱなしで、お目々ギラギラ。
こんな自分でええですか?

こんな自分でええですか?

こうして私たちの初海外旅行が始まったのです。

つづく