まさかまさかの本日2本目!!!!



突然ですが、第2子わーたんが
この4月よりあゆたんと同じ認可保育園に入所が決まりました!


ようやく2園の送り迎えから解放される~(T▽T;)
台風の日とか大雪の日の送り迎え、辛かったわ~。





思えば前の保育園は、生後2ヶ月半から通っていたわーたん。
1年間預けましたが、
一度だって預ける時に
泣いたことがありませんでした!!!

さすがほほえみ王子の称号を持つ男!

BLOG*TakahahiYuh






ゆえにおばちゃん保育士さんたちからもモテモテ!
BLOG*TakahahiYuh
まあ、今思えば、2ヶ月半というよく分からない状態だったわけで、
昼間は「おばあちゃん家に預けられていた感覚」
だったんだと思います。
マンションの1室でやっている、
保育士さんの愛情にあふれた、アットホームな、とてもいいところでした♪








しかし、これから通う認可保育園は
園児総勢150名の
マンモス保育園!!!!





BLOG*TakahahiYuh

と、かなりビビってしまったわーたん。




もはや、ほほえみはひきつりに変わり…





預けるや否や、


激泣っっ!!!!

BLOG*TakahahiYuh


すんなり行くと思いきや…意外でした。








しかし、「朝おやつ」の時間になると泣き止み、

BLOG*TakahahiYuh



はじめて目にする「ふがし」に
警戒心を持ちながらも…




BLOG*TakahahiYuh





昔、モー娘の別ユニット、「タンポポ」に「乙女、パスタに感動」という歌がありましたが、
まさに、赤子、ふがしに感動!状態!








こうして、おやつタイムは泣いていた子どもたちも
少しずつ笑顔に。
こうしてゆっくりでいいので、慣れてくれるといいなあ。。。。
BLOG*TakahahiYuh




しかし、ウチの保育園は元々公立保育園だったのが、民営化したのですが、


公立時代は朝おやつが牛乳のみ!




とにかく牛乳が飲めなかった1歳児のあゆたんは…
BLOG*TakahahiYuh

毎度毎度泣いていて
ちょっとかわいそうでした。


しかも

「子どもが飲まない=親がちゃんと飲ませていない」

という理論を決して譲らない公立時代。



「ちゃんと飲ませて下さい」と私も怒られるしで…
「朝おやつ」は母子ともに憂鬱だったわ~(´□`。)…。






思い返せば、公立保育園というのは
ルールや規則に厳しく、融通がまったくきかず、
とにかく親に厳しいです…o(TωT )

当時、全く保育園について知らなかった私はビックリでした。




そう、特にー
BLOG*TakahahiYuh



今は民営化されて、
お迎え帰りのお買い物もオッケイになり、
ずいぶんと助かっておりますヾ(@^▽^@)ノ



なんか公立時代のグチが入ってしまい、スミマセンでした!


でも、私にとって、保育内容の充実と同じくらい
「働く親の味方でいてくれる」というのはありがたいのであります。

今ある公立保育園も
もう少し時代とともに、こういう固すぎる点は
変化してくれてもいいのでは~と思います。


21世紀なんだし…Ne★