楽しかった台湾旅行もいよいよ終わり。
松山空港に向かい、搭乗を待ちます。


松山空港はとっても近代的!
TakahahiYuh

TakahahiYuh
広々しているうえ、規模の大きくない空港なのであまり疲れず、待つ事ができました。
お土産屋も結構充実しているので買い忘れても安心ですヨ。




また、コレに乗って帰るのか~。とやや不安でしたが、
帰りの飛行機は離着陸問題なくスーパースムーズでホッ。
TakahahiYuh

帰りのフライト時間は2時間半。
(行きは4時間かかったのにな~。偏西風の影響らしい)
近い!近い!!

こうしてそのままダッシュで羽田を後にし、子ども達のお迎えに向かう
私でした。。。。




その夜、
ママストーカー、あゆたんの寵愛を受けたのは言うまでもない。。。。


TakahahiYuh


寝てる間中、
手を握ってペロペロなめるのは止めて欲しい。。。


将来がちと心配。



★まとめ★
台北旅行、子連れにしようかとも一瞬悩みましたが、実際連れていかなくて正解でした。
と、いうのも台北の旅行の基本は町歩きなので、乳幼児には興味がなくてツライかな、と。
あと交通量もかなりすごいので、ウチみたいに飛び出し常習犯の2歳児にはリスクが多い^^;


子連れだと「台北動物園」や台南の方のリゾートなどに行くのがおススメかと思います。

実際グアムやハワイ行きのフライトには子連れがゾロゾロなのに対し、台湾行きでは子連れの家族を
1~2組見た程度でした。やはり乳幼児には「町歩き」より動き回れる旅行がいいみたいです。

でも台北楽しかった!!!!
また数年して子どもも大きくなって落ち着いたら、また台湾、女子旅をしたいなあ、と思いました~。

ではでは台湾旅行編これにて終了。
セブ旅行記は挫折したけど、今回は最後までかけて良かった!(笑)