ドイツに来て驚いたことのひとつに、 お誕生日の祝い方があります。

なんとドイツでは自分の誕生日には自分でケーキやごちそうを用意して、
職場や学校のお友達などにもてなす風習があるらしいのです!

と、いうことでドイツ企業に勤める夫の会社も然り。


誕生日の人は職場にケーキを持参して『今日オレの誕生日!みんな食べて食べて~』と、
みんなにケーキを振る舞うそうで、



夫は、毎回美味しいケーキが食べられて幸せだよ~というが、なんと11月は夫の誕生日。。。

つまりウチのターンなのです。

しかも60人分はいるらしく、みんなレベルの高い手作りケーキを何種類も大量に持ってくるらしい。。。


ドイツライフ、色々とハードル高いよ!
ケーキなんてこの数年焼いたことないよ!(汗)


じゃあ、「お寿司」なんてどうかな?と思ったのですが、 朝の忙しい時間に作れるとは到底思えず…。 (前日に作るのでは味が落ちるし…)
うう~む。。。


と、いうことで5年ぶりくらいにケーキを作ることを検討しました。
とにかく「簡単」で「和」を取り入れたものをテーマにひたすらネットで検索したところ、
「カステラ」がヒット!

サイトをみながらその通りに先週末「カステラ」を試しに焼いてみました。
写真がそれです。 ちょっと一部固くなってしまいましたが…
そしてパウンドケーキ型で焼いたので形は完全にパウンドケーキですが(笑)

味はウマイ!!!すごくウマイ!!!

ケーキに比べ、すんごく簡単なのに…ウマ=!!!

でも砂糖>小麦粉 なので カロリー高~!!

といことで、自分で食べるのにはおススメしませんが、贈答用にはいいです!!
しかもカステラは焼いて1~2日置くのがいいらしく、前日に作っておける点でもおススメです。

ということで、夫の誕生日にはカステラを作ることにします。 うまくできるかドキドキですが…。

今回うまくいけば、(上手にできて、かつドイツの同僚たちに気に入ってもらえれば)
今後もいろんなシーンで活躍できそうな予感!

がんばれ、私!がんばれ、カステラ(笑)!